横浜中央経理 横浜中央税理士法人

横浜の税理士、会計事務所です。皆様の身近な良きパートナーとなり、会社設立、相続税申告、税金相談など税務会計を通じて中小企業の発展を支援します。

利子補給制度 東京都

大田区
[ 2017年09月01日 | 利子補給制度 − 東京都

①概要

大田区では、区内の中小企業者の経営改善や設備の向上等に必要な事業資金として、低利で利用できる融資を金融機関にあっ旋しています。

区が低利の融資を取扱金融機関にあっせんし、融資実行後後の支払利子の一部又は全額を補給します。(環境対策資金については信用保証料も全額補助します)

区が直接融資するものではなく、融資実行の可否・融資額については、金融機関等の審査となります。

②交付対象者

・中小企業者であること

(業種・資本金・従業員数に範囲があります。詳細は下記URLをクリックし参照ください)

・法人の場合は、登記上の本店所在地が区内にあり、1年以上を有し同一事業を原則として同一場所で引き続き1年以上営んでいること。(個人・法人とも主たる事業所については住民税の課税対象となっていることが必要になります)

・法定期限内に確定申告をしていること。

・納期到来分の住民税及び事業税(個人は住民税のみ)を完納していること。

・東京信用保証協会の保証対象業種であること。

・資金使途が適正な事業資金であること。(生活・住宅・投機資金等は対象外)

③その他

条件変更を実施しても、金融機関が区に対して所定の手続を経ることにより、利子補給は継続されます。ただし、当初の完済予定日から3年間が限度となり、以後の利子補給は行われません

④リンク

あっせん制度融資でもいろいろな種類がありますので下記のURLをクリックすると東京と大田区ホームページにリンクします。ご参照ください。

 

http://www.city.ota.tokyo.jp/sangyo/yushi/madoguchi.html

http://www.city.ota.tokyo.jp/sangyo/yushi/madoguchi.files/2017yuushi.pdf

PICK UP

設立応援キャンペーン

最新記事

過去の記事


お客様の声
横浜中央経理ブログ
お客様情報