横浜中央経理 横浜中央税理士法人

横浜の税理士、会計事務所です。会社設立、相続税申告、税金相談など税務会計を通じて中小企業の発展を支援します。新卒採用、中途採用随時募集中です。

横浜中央経理ブログ

株式会社 横浜中央経理 定例セミナー2019
[ 2019年03月28日 | セミナー報告, 横浜中央経理ブログ

平成31年3月20日、弊社5階会議室にて、定例セミナーを開催致しました。

今回のテーマは<2019年4月1日「働き方改革関連法」開始!その時、会社は!!~>とし、弊社の社会保険労務士・行政書士である長澤浩三が講師のもと、4月1日から施行される労働基準法はじめ関連法等の改正内容について解説させていただきました。

「働き方改革」という言葉はメディアでも多く取り上げられているため、皆さんもよく耳にしている言葉だと思います。ただ、「では実際どうすればいいの?うちの会社ではどの部分が関わってくるの?何をどう注意すればいいの?」というところまではなかなか理解が及んでいないというのが現実ではないかと思います。

そこで今回は、2019年4月1日以降、会社側として注意すべきポイントを罰則や具体的な事例を交えて解説させていただきました。

今回は労働時間の上限規制等、1947年に制定された労働基準法において初めての大改革ということもあり、内容が盛りだくさんでしたので、2時間というセミナーの時間では全てを理解するということは難しかったと思います。

しかし、その概要を掴むということには大きな意義があります。「ここは確か注意が必要だと言っていたな、ここには確か罰則があったな、ここはすぐに取り組まないといけないところだな」などと、頭の中で引っ掛かりができればいいと思っています。

全く知らないと、知らず知らずのうちに会社を危険にさらしてしまうという事態を引き起こしかねません。しかし、引っ掛かりさえあれば、そこで確認し対応することができます。それが結果的に会社のリスクヘッジにつながっていくと思います。


大変多くの方に参加していただき、長澤も少々緊張気味です。

またセミナー後のアンケ―トから、新しいことに焦点をあてた内容だけではなく、基本的な知識の習得等を望む声もあることなど、私共としましても新たな気付きをいただく機会となりました。

今回は大変多くの方に参加していただき、大盛況だったように思います。質疑応答でも積極的にご質問をいただき、皆さんの真剣な取り組みの様子がうかがえました。

年度末のお忙しい中、ご参加いただき誠にありがとうございました。

次回のセミナーは5月15日「経営に役立つ決算書の見方」です。

ぜひ、ご参加ください。

PICK UP

設立応援キャンペーン

最新記事

過去の記事


お客様の声
横浜中央経理ブログ
お客様情報