横浜中央経理 横浜中央税理士法人

横浜の税理士、会計事務所です。会社設立、相続税申告、税金相談など税務会計を通じて中小企業の発展を支援します。新卒採用、中途採用随時募集中です。

中小企業お役立ち情報

金の密輸増加に対応、仕入税額控除制度を見直し
[ 2019年06月04日 | 中小企業お役立ち情報 − 税務

消費税を免れて密輸した金を、国内の買取店で消費税込みで売却し、消費税相当額を不正に得る事例が後を絶たないようです。

懲役又は罰金の罰則も定められていますが、消費税率10%への引き上げも控え、平成31年度税制改正においてもその対応策が盛り込まれています。

 

消費税における仕入税額控除について、次の見直しが行われました。

1.密輸品と知りながら行った課税仕入れについて、仕入税額控除の適用を認めない(平成31年4月以後適用)

2.金又は白金の課税仕入れについて、本人確認書類の写しの保存を仕入税額控除の要件に加える(令和元年10月以後適用)

 

 

平成30年の全国の税関における金地金密輸入事犯の摘発状況(財務省)

https://www.mof.go.jp/customs_tariff/trade/safe_society/gold/cy2018/index.htm

 

PICK UP

設立応援キャンペーン

最新記事

過去の記事


お客様の声
横浜中央経理ブログ
お客様情報